朝食のお供に



e0159062_10224577.jpg


最近、大根おろしにハマっています。

元々、好きなおかずではあったのだけれど、最近とんとご無沙汰だった。

なぜに、復活したかと申せばな・・・

とある動画サイトで見つけた、おろし金職人の技を拝見して触発されたというか

まぁ、影響されやすい性質なのでしょうか。


で、金物屋さんへ向かい、店のおばさんとおろし金の魅力について、軽くジャブ・ボディブローと応戦しつつ
今回は目の細かいのを入手。

動画での銅製で手作りなものではなく、そこはおろし金ビギナーな自分なのでアルミ製の市販品にしておきました。

恥ずかしながら、自分で購入するのはおそらく一人暮らしを始めたとき以来なのだけれど
そのときはスーパーで買ったプラスチック製のヤツ。

正式に金物屋さんで求めるのは今回が初。デビューなのだ。


クリーミー、いや、ここはひらがなで表現しておきたい。

くり~みぃ~。

大根おろしが、くり~みぃ~。

その手触りと外見とは裏腹に、ピリッ!と辛味が泣かせます。泣かせるぜべいべ。


ということで、最近の朝食には結構な確率で大根おろしが登場してます。

時には、プレーンで。時にはしらすおろしで。はたまた、ときには納豆おろしで。様々な食材にトッピングして楽しんでます。




そうそう、日本の朝食には

忘れちゃならない、お味噌汁も一緒にね。












[PR]
by tact_tea | 2014-08-31 10:34 | スナップ
<< やる気さえあれば 秋の空気 >>